SECCON CTF 実行委員会メンバー紹介

2012/02/09

今回、新たに発足したSECCON CTF実行委員会メンバーを紹介したいと思います。

■ SECCON CTF 実行委員会

実行委員長竹迫良範(サイボウズ・ラボ)
実行委員愛甲健二
小出洋(九州工業大学准教授)
国分裕(三井物産セキュアディレクション)
園田道夫(サイバー大学准教授、JNSA研究員)
忠鉢洋輔(筑波大学大学院)
寺島崇幸 a.k.a. tessy(AVTokyo/sutegoma2)
根津研介(NTTデータ先端技術)
はせがわようすけ(ネットエージェント)
服部祐一(九州工業大学大学院)
花田智洋
宮本久仁男(NTTデータ、情報セキュリティ大学院大学)
問題作成協力eagle0wl
yoggy
坂井弘亮
辻伸弘(NTTデータ先端技術)
Ji2 Forensic Team
※ 2012年2月9日 時点での情報

CTFの問題作成には、豊富な世界大会の出場経験を持つsutegoma2メンバー有志と、セキュリティ&プログラミングキャンプの元講師陣が協力しております。まだまだ協力者は増強していく予定ですので、今後メンバーが増える可能性があります。最新のSECCON CTF実行委員会メンバーの情報は最新情報のページをご覧ください。

■ SECCON CTFに関するお問い合わせ先:

メールアドレス info@seccon.jp

一度CTFの様子を取材したい、自分の通っている大学でCTFを開催したい、問題作成に協力したい、協賛企業としてスポンサードを検討したい、という方は上記アドレスまでお気軽にご連絡いただければと思います。

CTF問題作成協力者として辻伸弘さんを追加

CTFの問題作成についてですが、NTTデータ先端技術(株)の辻伸弘さんにご協力いただけることになりました!今回特別にご本人様からお写真をいただきました。

辻さんは昨年ラスベガスで開催されたDEFCON CTFで、日本を代表する「忍者」として参戦された実戦経験豊富な方です。日々の業務では、主にペネトレーションテスト(コンピュータやネットワークの脆弱性を診断するために実際に疑似攻撃をして侵入を試みる検査のこと)を実施しておられ、現在のコンピュータシステムの問題点を早期に検出して報告し、対策案を提示する仕事を担当されています。

もしかするとSECCON CTFの問題の中で、疑似的な実戦に近い問題も出題されるかもしれませんね。
どんな問題が出てくるのか今から楽しみです。